辰野ホタル祭2017

気が向いたので高速使ってふらりと長野県辰野町へ。
計算したところ今年のゲンジボタル発生ピークは6/15あたりのようだったので
ホントは翌週に行きたかったんですが・・仕事だったので。
行けるときにいっておこう、と。


当日になっての予約だったせいもあり近場の諏訪湖レイクサイドホテルをとったものの
中国人団体客が来ていたせいで、風呂場に土足で入ってくるわ、下着はいたまま浴槽につかるわ、
そもそも体を洗わずに浴槽に入るわでもう最悪でした。

よく調べずにとったのが悪いのですが古いホテルだったようで、喫煙・禁煙の概念もなく
部屋がすごくタバコ臭かったので少なくとももう二度とお世話になることはありません。。
従業員さんはすごくいい人たちばかりだったんですけどね・・
辰野にいくときはいつも駒ヶ根高原リゾートリンクスにお世話になっているので
次回はおとなしくリゾートリンクスさんにお世話になるわ。。。


お待ちかねのホタルは結果からすれば当たり日だったのです が
一眼も持たずに来てしまったので長時間露光の出来ないスマホカメラではロクな写真がとれませんでした。
松尾峡中心あたりはものすごい密集度で感動モノだったので無念です。

毎年辰野にいくと雨に降られてハズレなんてことが多いので油断してました。。。

しかし辰野町のがめつさには恐れ入ります。
祭り当日でもないのに今年はひとり500円集金してました。
(その代わりか駐車場は無料開放してました。)

そんなに徴収するなら天然のゲンジもちゃんと保護してほしいものです。
(辰野町はビジネスのために他所から購入したホタルを放流し、繁殖させたものを天然とうたっており、天然のゲンジボタルは保護する気はないとの事。)

ホタルの群生は見たいですが、辰野町のビジネスの姿勢には賛同しかねるので
極力お金は落とさないように心がけたい。

帰りに久々に峠の釜飯で有名な、おぎのや本店に寄って釜飯・・・ではなく
数量限定をうたう牛釜めしを食って帰宅。上品なあまさでおいしかったです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする